7月27日 有機農業と給食の連携を実現したフランスの法律『エガリム法』でどう変わった?フランスの給食の現場から聞くセミナー

 #有機給食 #給食から農業者を増やす #正しい値段で購入する #エガリム法

 2022.7.27 Wed 14:00−17:00

開催日時


参加費


開催



登壇者

2022年7 月27日(水曜日)14:00−17:00


一般参加 2,000円

全有協会員 無料(CPP会員は参加費が必要です)


オンラインZOOM開催

▶当イベントはビデオ会議ツール「Zoom」のウェビナー機能を利用して開催します。


オレリー・べナゼ

ドルドーニュ県職員として、オーガニック給食を進める政策をしている。CPPフランスの創立メンバー、栄養士

フィリップ・エネ

CPPフランスの創立メンバーでフランス全国で学校給食の指導を行っている。
ノルマンディの伝統的農場から『人が集まる』現代の農場を経営して、新規就農者、木工、アートなどとコラボレーションしている。

本田恵久

CPPフランスメンバーで、CPPジャパンであるこどもと農がつながる給食だんだん(NPO法人申請中)を2022年に立ち上げ、創立メンバー。


CPP
フランスの学校給食を変えた法律エガリム法②
CPP
フランスの学校給食を変えた法律エガリム法①

『有機農業と給食の連携を実現したフランスの法律『エガリム法』でどう変わった?フランスの給食の現場から聞くセミナー』

主催:NPO 全国有機農業推進協議会

協力:CPP フランス、CPP JAPAN、こどもと農がつながる給食だんだん(NPO法人申請中)

<本セミナーの開催趣旨>

昨年、農水省は「みどりの食料システム戦略」で、2050年までに日本の耕作面積の25%を有機農業にするという大きな目標を掲げました。

今年2月25日には、環境に配慮された製品基準を決める「グリーン購入法」に、有機農産物を官公庁の食堂に有機農産物を積極的に取り入れることが閣議決定されたことを受けて、金子農水大臣が当日の記者会見において、まず霞ヶ関本省食堂から有機農産物を積極的に導入すると発表しました。

この発言を受けて食堂委託要綱に有機農産物を使用する旨が組み入れ、それが実施可能な業者を選定し、6月1日より有機農産物を積極的に使ったメニューを提供する「あふ食堂」がオープンしました。6月22日、23日には霞が関全省庁の職員に向けて、国産有機農産物を使用したお弁当も販売されます

有機の先進国の一つであるフランスでは、2018年に農業、環境政策であるエガリム法が制定され、学校給食に20%のオーガニックを含む50%の高品質の製品を取り入れるという大きな目標が掲げられ、年間35億食にもなる給食や病院食などに義務化されました。このように公共調達が有機農産物の消費の受け皿となることで、有機農業がさらに伸びています。

このフランスの政策と現場の取り組みに学び、我が国でも有機農業のさらなる推進にむけて、公共調達と農業政策をどう次のステップに進めたらよいのかを考えるために、このセミナーを企画しました。

14:05〜14:25
はじめに、公共調達の法律である『グリーン購入法』を環境省のグリーン購入法担当者、『みどりの食料システム戦略』を農林水産省の担当者(予定)から、どのような法律なのかを解説していただき、国が考える有機農業の推進戦略を把握します。
解説1『グリーン購入法』環境省の担当者から発表していただきます
解説2『みどりの食料システム戦略』農林水産省の担当者から発表していただきます(予定)
14:25〜 セミナー1 有機農業と給食の連携を実現したフランスの法律『エガリム法』
次に、エガリム法の特に給食の部分に特化して、フランス・ドルドーニュ県の職員にZOOMを繋いでエガリム法を解説していただきます(通訳を日本語でいたします)。
15:25〜 セミナー2 フランスの法律『エガリム法』を実施するためのツール
エガリム法義務化のために政府が準備したツールや補助を紹介します
15:45〜 セミナー3 『エガリム法』でどう変わった?フランスの給食の現場から聞く
エガリム法執行後、フランスの学校給食はどのように変わったのか?その現状をCPPフランスメンバーに伺います。エガリム法の制定によって、学校ではどのようなことが起きているのか、実際の現場の状況をフランスの給食現場に携わるCPPフランスのメンバーから報告します。

よくある質問

Q.どのような形で参加、受講するのですか?

 コロナの状況も気になります・・・

A.今回のサービスは「どこでも」「いつでも」受講したり、相談できるように

 あなたのインターネット環境があれば、パソコンやスマートフォンで受講できます。今回はZOOMを使います。ZOOM操作に不安のある方は、hondaeku@organickyushoku.comまでご連絡ください。事前に操作を説明します。

Q.当日都合が悪いのですが…

A.見逃し配信をしています。時間と場所を問わず、あなたのライフスタイルに合わせて受講が可能です。CPP会員になると、すべての講演、講習をご覧いただけます。(映画は期間中のみの視聴になります。見逃し配信は、監督のお話になります)
https://community.camp-fire.jp/projects/view/550611

Q.割引チケットなど、お得に見る方法はありますか?

A.オーガニック給食応援団会員になると、CPP主催の月に1-2回の講演、ライブミーティングに参加することができます。

豊かな食で豊かな社会を CPPジャパン こどもと農がつながる給食だんだん CAMPFIREコミュニティ

オーガニック給食を手掛けるフランス生まれ【CPPジャパン】のコミュニティです。オーガニック給食を進めるための食にまつわるノウハウや情報を講演やライブミーティングか…

Q.パソコンがないのですが受講できますか?

A.パソコンでなくてもiPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンがあれば受講可能です。

 ただし、動画などが見れない端末では受講ができません。

【特典その1】

期間限定、早割チケット購入できます

~5月20日20:00まで早割チケットを購入できます。

Peatixサイトからご購入ください。

【特典その2】

当日急に出られなくても大丈夫、ご購入の方には見逃し配信も配信します。

【特典その3】

サテライトで仲間と集まって聞くことが出来ます!

一緒に友達と集まって聞きませんか?

一緒に聞くことで、共有が何倍にもなります。

もちろん、料金は同じ1チケット分です。

ただし、コロナ対策はしっかりして、こんな時期ですか少人数にとどめてくださいね。

お友達と1デバイス接続になります。

イベント
10月のオンライン勉強会
イベント
2022年10月28日フランスの給食豆レシピ3品「在来種豆でたのしむ秋の料理教室」
イベント
おにぎり懇談会 2022年10月17日「未来へ繋ぐオーガニック給食」市民パワーで実現へ
イベント
10月14日(金)
CPP
2022年7月24日〜8月12日全国開催

▶注意事項◀

▶当フォーラムはビデオ会議ツール「Zoom」のウェビナー機能を利用して開催します。視聴予定の環境でZoom が使用可能であることを「Zoom の接続テスト」(https://zoom.us/test)で事前にご確認ください。インターネット接続環境が整った音声出力ができるパソコン、スマートフォンなどのデバイスが必要です。視聴には大量のパケットを消費するため、WiFi環境下等での視聴をお勧めします(PCは有線LANを推奨)。

▶Zoomでの視聴が初めての方、不安があり事前の接続テストを希望される方は、事務局forum@organickyushoku.comにご連絡ください。

▶フォーラムは後日アーカイブ配信用に録画を行います。あらかじめご了承ください。

▶チケットのキャンセルはできないのでご注意ください。当日欠席の場合も返金は行いません。当日視聴できなかった場合は、後日アーカイブをご視聴ください。

▶イベント開始は20:00ですが、19:45からライブへ入室可能です。早めに入室され、音声が正常に聞こえることをご確認ください。

▶当日はpeatixのチケットから視聴していただけます。念のために前日にZoomの配信URLをpeatixで登録されたメールアドレス宛に送信します(URLをクリックするだけで視聴できます)。

▶当日ライブ参加チケットは、当日20:00までの販売となります。

▶アーカイブ視聴チケットは、イベント開始後も購入することができます。

▶イベント中の録画・ 録音は堅くお断りをします。

▶配信URLの第三者への共有、 SNS等へのアップなどは堅くお断りします。

 (有料イベントになるため、URLの共有、SNSでの公開は禁止しています)

▶ 当日オンライン視聴できない方の為にアーカイブ配信を行います 。イベント終了後、1週間以内に視聴できるようにする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です