【見逃し配信】於)2022年8月2日(火)石川県金沢市  加賀能登野菜を使った給食研修会 

【加賀能登食材を使った給食プロジェクトとは】

石川県金沢市。
フランスの学校給食を地場産、手作り、オーガニック、高品質な食品を取り入れる活動をしてきたCPPフランスをお招きして研修会を開催加賀能登野菜を中心に給食献立を考えるプロジェクト。

SDGs,オーガニック、生物多様性、食育。
食は私たちの身体生活環境へ密接に関わっています。

このプロジェクトは、加賀能登野菜の美味しい食材を使い、フランスの給食講師と栄養士、調理師グループCPPジャパンがタッグを組み活動しています。

今回の研修会は、こどもの食を担っている栄養士、調理員に興味を持っていただくこと、地元の農家と繋がり、食育にいかしていくことを目的に開催します。

【研修会実施の目的】

このプロジェクトにより、地元の食の関係者やフランスと繋がりができました。
日本の農林水産省や環境省からも、オーガニック食材を給食に入れることが推進されており、より広くオーガニックを理解していただくために、和食給食に応用できるフランスの給食レシピ試食付き研修会を実施いたします。

環境を保全する国内外の動きから、農林水産省は「みどりの食料システム戦略」を定めました。環境保全型農業を推奨するため、また子どもたちの環境視点の食育からも環境保全型食材や有機食材を使った給食が注目されています。環境保全型食材を使った給食を実現するためには、食材の仕入れ先やコスト面、一般的な給食との調理体制の違い(旬の野菜しか使用しない献立作り)など、様々なクリアすべきハードルがあります。これらのハードルをどのように乗りこえて実現できるか、講義と調理実習で方法を探ります。

開催日時


参加費


会場



登壇者

2022年8月2日(火曜日)10:00−16:00


栄養士、調理師様向け研修費(実習費込み、税抜)

5,000円 10:00−16:00

学割 2,500円(実習費込み)            10:00−16:00

講習と昼食試食参加 2,500円            13:00−16:00

録画配信 1,000円(1週間を目安に配信いたします)

会員様は見逃し配信を無料でご覧いただけます。


金沢未来のまち交流館

石川県金沢市野町3丁目11−1

CPPフランスとこどもと農がつながる給食だんだんの調理師栄養士メンバー


フランスCPP 給食調理コンサルタント講師 フィリップ・エネ 遠藤美香    こどもと農がつながる給食だんだん(NPO申請準備中)本田恵久

フランスCPPは、手作り、地産地消のオーガニック給食を15年お手伝いしている団体です。

こどもと農がつながる給食だんだん(NPO申請準備中)と協力関係にあります。 

ウェブサイトhttps://organickyushoku.com/company/



豊かな食で豊かな社会を CPPジャパン こどもと農がつながる給食だんだん CAMPFIREコミュニティ

オーガニック給食を手掛けるフランス生まれ【CPPジャパン】のコミュニティです。オーガニック給食を進めるための食にまつわるノウハウや情報を講演やライブミーティングか…

イベント
10月のオンライン勉強会
イベント
2022年10月28日フランスの給食豆レシピ3品「在来種豆でたのしむ秋の料理教室」
イベント
おにぎり懇談会 2022年10月17日「未来へ繋ぐオーガニック給食」市民パワーで実現へ
イベント
10月14日(金)
CPP
2022年7月24日〜8月12日全国開催

▶チケットのキャンセルはできないのでご注意ください。当日欠席の場合も返金は行いません。当日視聴できなかった場合は、後日アーカイブをご視聴ください。

▶イベント開始は10:00ですが、9:45から受付開始します。

▶イベント中の録画・ 録音は堅くお断りをします。

▶ 当日開場に来れない方の為にアーカイブ配信を行います 。イベント終了後、1週間以内に視聴できるようにする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です