農業への正しい報酬

オーガニック給食
【基礎調味料を知る】まるや八丁味噌浅井社長に聞く八丁味噌って何?〜地理的表示で八丁味噌と呼べなくなる!?新着!!

八丁味噌は、GI認証により、愛知県全般に広げられてしまい、400年の伝統を持つ「まるや」「カクキュウ」が外れてしまうという事態が 発生しました。

続きを読む
イベント
2022年10月28日フランスの給食豆レシピ3品「在来種豆でたのしむ秋の料理教室」

フランスの給食豆レシピ3品「在来種豆でたのしむ秋の料理教室」豆ホワイトソースのグラタン、秋野菜とひよこ豆のフライパンファラフェル、豆の煮汁でチョコレートムース 在来種豆との出会い 小川町では小川町周辺に残る「青山在来」と […]

続きを読む
イベント
おにぎり懇談会 2022年10月17日「未来へ繋ぐオーガニック給食」市民パワーで実現へ

おにぎり懇談会は、全国の学校給食を話し合う懇談会です。 今回は、NPO法人こどもと農がつながる給食だんだんの研修会開催でご縁のあった5都市、兵庫県豊岡市、千葉県成田市、長野県佐久市、高知県高知市、石川県金沢市から、報告し […]

続きを読む
イベント
10月14日(金)

北海道産小麦の魅力 小麦をベースとした農商工連携で地域振興 「春よ恋」「ハルユタカ」「キタノカオリ」「ゆめちから」「きたほなみ」パン好きなら聞いたことがあるのではないでしょうか? これらの小麦粉は北海道産、パン用小麦粉と […]

続きを読む
於)2022年9月30日(金)確かな未来へ~身近にある資源(バイオマス・風・太陽)を生かす持続可能な農業 「食」と「エネルギー」自給循環型農場・霜里農場の実践

「美登さんがお米を作り、地域の酒造が日本酒を作る。 という地域連携で地域が豊かになるという利他の考えが大事と考えます。」 地域の産業の発展、地域の豊かさの視点の農業を営んできた埼玉県小川町の霜里農場、金子美登さん。 金子 […]

続きを読む
CPP
7月27日 有機農業と給食の連携を実現したフランスの法律『エガリム法』でどう変わった?フランスの給食の現場から聞くセミナー

 #有機給食 #給食から農業者を増やす #正しい値段で購入する #エガリム法 『有機農業と給食の連携を実現したフランスの法律『エガリム法』でどう変わった?フランスの給食の現場から聞くセミナー』 主催:NPO 全国有機農業 […]

続きを読む
CPP
【見逃し配信】於)2022年8月7日(日)兵庫県豊岡市  コウノトリ、食育でつながる給食研修会 

【こうのとり育む食材を使った給食プロジェクトとは】 兵庫県豊岡市。フランスの学校給食を地場産、手作り、オーガニック、高品質な食品を取り入れる活動をしてきたCPPフランスをお招きして研修会を開催こうのとり育む農法の米や野菜 […]

続きを読む
オーガニック給食
6月4日 #11 有機米導入講座、お米の生産農家のことから学校給食への提供事例まで分かりやすく説明します。

 #有機給食 #給食から農業者を増やす #正しい値段で購入する 2022年6月4日中村さんのお話より メダカのがっこう中村陽子さんは、自らをサポートばばと呼び、お米の農業技術の交換『田の草フォーラム』を主催して、全国の田 […]

続きを読む
CPP
6月11日 #12 高知の認定こども園2園の給食をプロデュース、 大石真司さんに学ぶ 給食デザインで子どもが生き生きと成長する社会へ

園児数が激減した!なぜ? 3年続いて園児数が激減した時期、 「なんとかなしくちゃ」そんな時期に大事な出会いがありました。 長野県上田の大塚貢先生は、生徒にコンビニ食をやめて煮干しなどに食を変えていくと非行が減ったことを聞 […]

続きを読む
オーガニック給食
フィリップさん、フランソワーズさんの「オーガニック料理ってなに?」

2022年4月7日 フィリップさん、フランソワーズさんの「オーガニック料理ってなに?」講演を終了して #有機給食 #地産地消 #マクロビ #選ぶ基準  暮らしの芸術、生き方の技法 オーガニック料理って何? いままでどれだ […]

続きを読む